© ブランド腕時計新作情報サイト【Watch Journal.net】 All rights reserved.

A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア・デュアルタイム Ref. 386.026

A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア ファミリーのベーシックモデルが刷新【2015新作腕時計】


現代の先進技術とグラスヒュッテの伝統的ウォッチメイキング技術の最高水準における融合によって、今や現代を代表するウォッチメゾンとして揺るぎない地位を確立したA.ランゲ&ゾーネ。

私がここに繰り返すまでもなく、A.ランゲ&ゾーネの作り出すタイムピースたちへの賞賛は止むことを知らず、常に最高の評価を獲得し続けています。

A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア・オートマティック Ref. 380.033

1994年10月24日に行われた復興後初のコレクション発表イベントから20年という節目の年に、A.ランゲ&ゾーネは自身の最もベーシックなコレクションであるサクソニアの手巻きモデル、オートマチックモデル、デュアルタイム搭載モデルの全3機種を刷新しました。

今回の刷新においても、その簡潔で端正な顔立ちはそのままに、微妙にディテールの改善を図ったものではありますが、注目すべきは手巻きモデルが37ミリから35ミリへ、デュアルタイムは40ミリから38.5ミリへと小型化されたことでしょう。

また3機種共通して、文字盤のディテールが変更されている点も見逃せません。

A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア・オートマティック Ref. 380.033

バトン型のアワーマーカーが文字盤の淵にまで延長され、それに伴ってプリントのミニッツマーカーも延長されました。

元々簡潔なデザインと丁寧に作り込まれた存在感ある長短針の効果によって、決して視認性に難があるわけではありませんでしたが、この変更によってアワーマーカーと針のデザインバランスがより改善され、針とインデックスの重なり方がより理想的となり、視認性にも好影響をもたらしていることは明らかでしょう。

またオートマチックモデルのスモールセコンドに、10秒刻みのアラビア数字インデックスが追加され、判読性を高めた点も注目すべきでしょう。

特に35ミリ径へと小型化された手巻きモデルは、現代の時計達の中にあって小さ過ぎる、と感じる方もいらっしゃるかと思いますが、その新たな顔を与えられたサクソニアが放つ存在感は、それが小さな時計であることを忘れさせてくれるだけの説得力に満ちており、十分にエレガントでありながら、機械式の腕時計が本来の意味で「道具」であった時代のプロダクトたちが持っていた、筋肉質で本質的な美しさを併せ持っていると筆者は感じています。

A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア Ref. 219.032

時計市場が、そしてウォッチメイキング技術の進化が更なる局面を迎えようとしている現在、こういった本質的な美しさを見直そうとする流れが発生するのも、極自然なことではないでしょうか。


A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア(A. Lange & Sohne Saxonia,Saxonia Automatic,Saxonia Dual Time)仕様


サクソニア

A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア Ref. 219.032

ホワイトゴールドケース Ref. 219.026

A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア Ref. 219.026A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア Ref. 219.026 バック

ピンクゴールドケース Ref. 219.032

A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア Ref. 219.032A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア Ref. 219.032 バック

以下、2機種共通

  • ケース径:35.0mm
  • ケース厚:7.3mm
  • サファイアクリスタル風防(モース硬度9)
  • トランスパレント・ケースバック
  • インハウスムーブメント cal.L941.1 搭載
  • 手巻き
  • 毎時21,600振動/時
  • パワーリザーブ:45時間
  • ランゲ最高品質基準準拠
  • ハンドエングレービングを施したバランス・ブリッジ
  • ビートエラー修正機構
  • 手縫いアリゲーターベルト
  • 18Kゴールド製の特製ピンバックル

サクソニア・オートマティック

A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア・オートマティック Ref. 380.033

ホワイトゴールドケース Ref. 380.027

A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア・オートマティック Ref. 380.027

ピンクゴールドケース Ref. 380.033

A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア・オートマティック Ref. 380.033A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア・オートマティック Ref. 380.033 バック

以下、2機種共通

  • ケース径:38.5mm
  • ケース厚:7.8mm
  • サファイアクリスタル風防(モース硬度9)
  • トランスパレント・ケースバック
  • インハウスムーブメント cal.L086.1 搭載
  • 自動巻
  • 毎時21,600振動/時
  • パワーリザーブ:72時間
  • ランゲ最高品質基準準拠
  • ハンドエングレービングを施したバランス・ブリッジ
  • ビートエラー修正機構
  • 手縫いアリゲーターベルト
  • 18Kゴールド製の特製ピンバックル

サクソニア・デュアルタイム

A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア・デュアルタイム Ref. 386.026

ホワイトゴールドケース Ref. 386.026

A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア・デュアルタイム Ref. 386.026A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア・デュアルタイム Ref. 386.026 バック

ピンクゴールドケース Ref. 386.032

A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア・デュアルタイム Ref. 386.032A.ランゲ&ゾーネ:サクソニア・デュアルタイム Ref. 386.032 バック

以下、2機種共通

  • ケース径:38.5mm
  • ケース厚:9.1mm
  • サファイアクリスタル風防(モース硬度9)
  • トランスパレント・ケースバック
  • インハウスムーブメント、cal.L086.1 搭載
  • 自動巻
  • 毎時21,600振動/時
  • パワーリザーブ:72時間
  • 第二時針による第二時間帯表示
  • 24時間表示およびデイ・ナイト表示
  • ランゲ最高品質基準準拠
  • ハンドエングレービングを施したバランス・ブリッジ
  • ビートエラー修正機構
  • 手縫いアリゲーターベルト
  • 18Kゴールド製の特製ピンバックル

仕様、画像は公式サイトより引用。
A.ランゲ&ゾーネ / サクソニア
A.ランゲ&ゾーネ / サクソニア(サクソニア・オートマティック)
A.ランゲ&ゾーネ / サクソニア(サクソニア・デュアルタイム)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション イメージ

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション【2016新作腕時計】

1952年の初登場以来、ブライトリングの最も象徴的な存在として、世界中の時計ファンを魅了し続ける名機、ナビタイマー。 そんなナ…

シチズン:エコ・ドライブ ワン 限定モデル Ref. AR5014-04E イメージ

シチズン:エコ・ドライブ ワン【バーゼルワールド2016新作腕時計】

言わずと知れたシチズンの光発電クォーツ時計、エコ・ドライブ。 それは1973年の第一次オイルショック後、新しいエネルギー源の開…

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001【2016新作腕時計】

現代のオメガを代表するダイバーウォッチ、プラネットオーシャン。 今年のバーゼルワールドにて、マスタークロノメーターにグレードア…

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ・エクセレンス Ref. 1-36-01-01-02-01 デザイン

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ エクセレンス【バーゼルワールド2016新作腕時計】

ドイツ時計産業の中心地として栄えたグラスヒュッテのウォッチメゾンたちは第二次世界大戦後、旧東ドイツ国営の G.U.B. として統合さ…

ページ上部へ戻る