© ブランド腕時計新作情報サイト【Watch Journal.net】 All rights reserved.

ブライトリング:ベントレー GT3

ブライトリング:ベントレー GT3【2016新作腕時計】


市販のスポーツカーを改造した車両によるGTカーのカテゴリーにおいて、現在FIA(国際自動車連盟)タイトルを冠する唯一にして最上位に位置する、グループGT3。

ベントレーがコンチネンタルGTをベースに、4.0L V8ツインターボエンジンをドライザンプ化して約608PSへと大幅なパワーアップを施し、2t以上もの車重を1.3t未満にまで軽量化、4輪駆動をトランスアスクル・レイアウトのFR駆動とする等、FIAのGT3のレギュレーションに準じたチューンナップを施したのが、コンチネンタルGT3です。

そんなコンチネンタルGT3の勇姿を讃えて、ブライトリングは「ブライトリング・フォー・ベントレーGT3」という限定モデルを製作しました。

ブライトリング:ベントレー GT3

その巨大な存在感あふれるタイムピースは、ブラックチタンで作られ、カーボンファイバーのダイヤルとラバーストラップを採用することで、そのサイズ感からは意外と思えるほどに軽やかな装着感を実現しています。

カーボンパターンの浮き上がるブラックダイヤルに施された、ホワイト、そして鮮やかなグリーンとレッドによるブライトリングならではの精密なプリントは、GTカーの精悍さをものの見事に再現しており、スピード感あふれる “GT3” のロゴとともに、身に付けるものをモータースポーツの世界に誘います。

ブライトリング:ベントレー GT3 フェイス

ラック&ピニオン式の可変タキメーター付きベゼル、センターの60分積算計、そして9時位置の12時間+60分の同軸積算計を備えるクロノグラフ、COSC認定クロノメーター、100m防水等、機械式クロノグラフとしての卓越した性能は、名門ブライトリングならではのもの。

ブライトリング:ベントレー GT3 バック01

わずか500本のみの限定生産となるこの希少性をも併せ持つタイムピースは、モータースポーツファンのみならず、全ての男性が持っているはずのスピードへの憧れを体現するものとして、忘れ難い印象を与えることでしょう。


ブライトリング:ベントレー GT3(BREITLING Bentley GT3)仕様


ブライトリング:ベントレー GT3

  • ブラックチタンケース
  • ケース径:49mm
  • 両面無反射コーティングのドーム型サファイアクリスタル風防
  • 100m防水
  • キャリバー ブライトリングB27 搭載
  • 28,800振動/時
  • ベントレーラバーストラップ付き
  • 500本の限定生産
  • 価格:155万円(税抜き)

ブライトリング:ベントレー GT3 サイド02ブライトリング:ベントレー GT3 バック02ブライトリング:ベントレー GT3 サイド01


仕様、画像は公式サイトより引用。
BENTLEY GT3 | BREITLING FOR BENTLEY シリーズ | BREITLING
Bentley GT3 – Breitling for Bentley

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション イメージ

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション【2016新作腕時計】

1952年の初登場以来、ブライトリングの最も象徴的な存在として、世界中の時計ファンを魅了し続ける名機、ナビタイマー。 そんなナ…

シチズン:エコ・ドライブ ワン 限定モデル Ref. AR5014-04E イメージ

シチズン:エコ・ドライブ ワン【バーゼルワールド2016新作腕時計】

言わずと知れたシチズンの光発電クォーツ時計、エコ・ドライブ。 それは1973年の第一次オイルショック後、新しいエネルギー源の開…

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001【2016新作腕時計】

現代のオメガを代表するダイバーウォッチ、プラネットオーシャン。 今年のバーゼルワールドにて、マスタークロノメーターにグレードア…

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ・エクセレンス Ref. 1-36-01-01-02-01 デザイン

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ エクセレンス【バーゼルワールド2016新作腕時計】

ドイツ時計産業の中心地として栄えたグラスヒュッテのウォッチメゾンたちは第二次世界大戦後、旧東ドイツ国営の G.U.B. として統合さ…

ページ上部へ戻る