© ブランド腕時計新作情報サイト【Watch Journal.net】 All rights reserved.

IWC:ポルトギーゼ アニュアル カレンダー IW503502

IWC:ポルトギーゼ アニュアル カレンダー【2015新作腕時計】


今年はIWCにとって最も重要なコレクションであるポルトギーゼの生誕75周年にあたる年とのことで、SIHH(SALON INTERNATIONAL DE LA HAUTE HORLOGERIE、ジュネーブサロン) 2015において記念モデルを含む様々な新しいポルトギーゼがお披露目されましたが、Pre SIHH 2015から最も熱い視線を集めていたのが、同社初となるアニュアル・カレンダー搭載機でしょう。

IWC:ポルトギーゼ アニュアル カレンダー IW503502

ムーブメント内に組み込まれたプログラムによって、2月以外の大の月、小の月を自動で判別、カレンダーを表示するアニュアル・カレンダー機構は、クルト・クラウス氏によって製作され、今やIWCにとって最も象徴的な複雑機構となった永久カレンダーの最大の特徴である、全ての操作がリューズ操作にて完結するという使い勝手の良さを継承していますが、その構造は全くの新規設計と言える程に異なっているようで、その開発に5年以上の歳月を費やしたと言われています。

その最大の特徴であるカレンダー表示は12時位置に集約されており、扇型に並んだ月、日、曜日表示がそれぞれ11時、12時、1時のインデックスも兼ねており、かつこのアメリカ式のカレンダーの並び方は、ムーブメントのレイアウトに起因すると同時に、IWCの創設者であるアメリカ人、F. A. ジョーンズへのオーマージュでもあるとIWCは説明しています。

IWC:ポルトギーゼ アニュアル カレンダー IW503502

ベースムーブメントとなっているのは、従来のセブンデイズのムーブメント、Cal.51000系をツインバレルに改め、ローターのスポークを細くし、かつブリッジのスケルトナイズをすすめることによって美しいメカニズムを可視化するなどの改良が加えられた、新型のCal.52000であり、自社ムーブメントの改良と新規ムーブメントの開発に意欲的な現在のIWCを象徴するものの一つということができるでしょう。

またペラトン式自動巻につきものの磨耗に対して、最新のCal.51000系から引き続き、「磨耗することのない」セラミックのパーツを使用するというソリューションを導入しています。

これは現代のIWCの開発欲の高さを示す例のひとつに過ぎませんが、この伝統あるメゾンが本来の意味での現役であり続けていることを嬉しく感じるのは、筆者だけではないでしょう。

IWC:ポルトギーゼ アニュアル カレンダー IW503504

そんなムーブメントのみならず、外装においても従来のポルトギーゼ・オートマティック・セブンデイズの派生と言えるアニュアル・カレンダー搭載機は、同モデルよりケース径で約1.9ミリ、ケース厚で約1.3ミリと微妙に大型化されたものの、元来大型であるポルトギーゼらしいサイズ感を保っていると言えるでしょう。

今回、ポルトギーゼ・アニュアル・カレンダーのスチールケースのモデルにはシルバーダイアルとブルーダイアルの2色、18Kレッドゴールドのモデルにはシルバーダイアルが与えられ、3種類のバリエーションが用意されています。


IWC:ポルトギーゼ アニュアル カレンダー(IWC PORTUGIESER ANNUAL CALENDAR)仕様

Ref.IW503501

ステンレススティール製ケース、シルバーメッキの文字盤、ブラックのアリゲーター・ストラップ、ステンレススティール製フォールディング・クラスプ


Ref.IW503502

IWC:ポルトギーゼ アニュアル カレンダー IW503502

ステンレススティール製ケース、ブルーの文字盤、ブラックのアリゲーター・ストラップ、ステンレススティール製フォールディング・クラスプ


Ref.IW503504

IWC:ポルトギーゼ アニュアル カレンダー IW503504

18Kレッドゴールド製ケース、シルバーメッキの文字盤、ブラックのアリゲーター・ストラップ、18Kレッドゴールド製フォールディング・クラスプ


以下3機種共通

  • ケース径:44.2mm
  • ケース厚:15.3mm
  • アーチ型のエッジと両面無反射加工が施されたサファイアクリスタル風防
  • サファイアクリスタル製トランスパレント・ケースバック
  • 3気圧防水
  • キャリバー52850搭載
  • 28,800振動/時
  • ペラトン式自動巻
  • アニュアル・カレンダー
  • パワーリザーブ:7日間

仕様、画像は公式サイトより引用。
ニュース&イベント | IWC初のアニュアル・カレンダーが登場 | IWCシャフハウゼン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション イメージ

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション【2016新作腕時計】

1952年の初登場以来、ブライトリングの最も象徴的な存在として、世界中の時計ファンを魅了し続ける名機、ナビタイマー。 そんなナ…

シチズン:エコ・ドライブ ワン 限定モデル Ref. AR5014-04E イメージ

シチズン:エコ・ドライブ ワン【バーゼルワールド2016新作腕時計】

言わずと知れたシチズンの光発電クォーツ時計、エコ・ドライブ。 それは1973年の第一次オイルショック後、新しいエネルギー源の開…

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001【2016新作腕時計】

現代のオメガを代表するダイバーウォッチ、プラネットオーシャン。 今年のバーゼルワールドにて、マスタークロノメーターにグレードア…

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ・エクセレンス Ref. 1-36-01-01-02-01 デザイン

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ エクセレンス【バーゼルワールド2016新作腕時計】

ドイツ時計産業の中心地として栄えたグラスヒュッテのウォッチメゾンたちは第二次世界大戦後、旧東ドイツ国営の G.U.B. として統合さ…

ページ上部へ戻る