© ブランド腕時計新作情報サイト【Watch Journal.net】 All rights reserved.

ロンジン:レイルロード Ref. L2.803.4.23.0 イメージ01

ロンジン:レイルロード【バーゼルワールド2016新作腕時計】


ロンジンによるヘリテージコレクションに、機械式時計の黄金時代に活躍した鉄道時計を復刻した、その名も「レイルロード」が加わりました。

このモデルは、ケース径を現代的な40ミリに拡大した以外は、かなりオリジナルに忠実な復刻が行われているようであり、現行のロンジンとしては珍しく、デイト表示も有りません。

ポリッシュドラッカーのアイボリー文字盤には、ブラックでプリントされた0から23までのアワーマーカーが整然と並べられ、ブラックの鋭い槍(やり)型の長短針と秒針の組み合わせからなる顔は、インデックスや針のバランス、そして秒針の先端部を少し曲げて文字盤に近づけることで判読性を高めている点に至るまで、全てがオリジナルどおりであり、ツールウォッチならではの緊張感が見事に再現されています。

そして文字盤上の6時位置上部にプリントされた「888」はキャリバー番号を表しています。

ちなみに1960年代のオリジナルではキャリバーL280が採用されていたため、ここの表記が280となっていたようです。

ロンジン:レイルロード Ref. L2.803.4.23.0 イメージ02

今回このレイルロードに搭載されている、キャリバーL888.2はETA A31.L01をベースとする最新のロンジン・エクスクルーシブキャリバーであり、25,200振動/時、21石、64時間のパワーリザーブを持っているとロンジンは説明していますが、この毎秒7振動という珍しい振動数と、通常より長いパワーリザーブの秘密については、まだ公式なアナウンスがないようです。

近年のETAによる、スウォッチグループ傘下各メーカーへのエクスクルーシブムーブメントの充実ぶりは凄まじく、今回のL888.2の実態が今から気になるところです。

裏蓋には、1920年代に製作されたロンジンの鉄道時計にあしらわれていた装飾にインスパイアされたという繊細なSLのエングレービングが施されており、大いに雰囲気を盛り上げています。

最近のロンジンの時計の中でも、際立って魅力的と思えるこのレイルロード、ぜひ早く現物を手に取ってみたいものです。


ロンジン:レイルロード(The Longines Railroad)仕様


Ref. L2.803.4.23.0

ロンジン:レイルロード Ref. L2.803.4.23.0

  • ステンレススティールケース
  • ケース径:40mm
  • 無反射コーティングのサファイヤクリスタル風防
  • 3気圧防水
  • ロンジン・エクスクルーシブ キャリバーL888.2 搭載
  • 25,200振動/時
  • 自動巻
  • パワーリザーブ:63時間
  • ブラックのアリゲーターストラップ付き

仕様、画像は公式サイトより引用。
The Longines Railroad – Longines Novelties

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション イメージ

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション【2016新作腕時計】

1952年の初登場以来、ブライトリングの最も象徴的な存在として、世界中の時計ファンを魅了し続ける名機、ナビタイマー。 そんなナ…

シチズン:エコ・ドライブ ワン 限定モデル Ref. AR5014-04E イメージ

シチズン:エコ・ドライブ ワン【バーゼルワールド2016新作腕時計】

言わずと知れたシチズンの光発電クォーツ時計、エコ・ドライブ。 それは1973年の第一次オイルショック後、新しいエネルギー源の開…

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001【2016新作腕時計】

現代のオメガを代表するダイバーウォッチ、プラネットオーシャン。 今年のバーゼルワールドにて、マスタークロノメーターにグレードア…

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ・エクセレンス Ref. 1-36-01-01-02-01 デザイン

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ エクセレンス【バーゼルワールド2016新作腕時計】

ドイツ時計産業の中心地として栄えたグラスヒュッテのウォッチメゾンたちは第二次世界大戦後、旧東ドイツ国営の G.U.B. として統合さ…

ページ上部へ戻る