© ブランド腕時計新作情報サイト【Watch Journal.net】 All rights reserved.

ノモス:オリオン 1989 385

ノモス:オリオン 1989【2014新作腕時計】


1989年11月10日、ベルリンの壁崩壊。

「冷戦」「越えられないもの」「変えられないもの」の象徴であった壁の崩壊は、ドイツや東ヨーロッパのみならず、全世界に衝撃をもたらし、モンゴルの民主化、バルト三国独立、ソビエト連邦崩壊にまで繋がっていったのです。

新しい統一ドイツの体制の下、休眠状態を強いられていたグラスヒュッテの老舗ウォッチメゾン達が次々と息を吹き返します。

ノモスももちろん、そんなウォッチメゾンの中の一つであり、ノモスに働く人々にとっても、この壁の崩壊は決して忘れることのできない出来事に違いないのです。

ノモス:オリオン 1989 326

そんな民衆が歓喜に沸いた日から25年目を迎える今年11月、ノモスはオリオン1989を発表しました。

ドーム型風防と丸みを帯びたケースサイド、そして膨らんだケースバックというレンズ型のケースシェイプを持つオリオンは、一見ノスタルジックな1960年代風デザインにも見えますが、その計算された曲面の組み合わせはあくまでエレガントで現代的なものであり、平面を多用したプロダクトの多いノモスの中にあって、異色ともいえる存在です。

曲面が織りなす優しい印象と優れた装着感はオリオンならではのものであり、ノモスのデザイナー達のほぼ全員がこのオリオンを愛用していることからも、同社のこのデザインへの愛着が伺えるでしょう。

オリオン1989は、そんなオリオンにノーベンバーグレーという象徴的なカラーの文字盤にゴールドの針とインデックス、そしてエレガントなスエードのストラップを合わせたスペシャルモデル。

この記事を書くにあたって、ベルリンの壁崩壊の背景について改めて振り返ってみたのですが、様々な資料を目にしているうちに、当時テレビで見た東西ドイツの市民達が抱き合って喜びあう姿が私の記憶に鮮やかに蘇ってきました。

こんなにも多くの人々にとって感慨深いテーマを持つ限定モデルも珍しいのではないでしょうか。


ノモス:オリオン 1989(NOMOS Glashutte Orion 1989)仕様

38ミリモデル
Ref. 385 (OR1A3G238)

ノモス:オリオン 1989 385 フロントノモス:オリオン 1989 385 バック

  • ケース径:37.5mm
  • ケース厚:8.86mm
  • 価格:27万円(税抜き)

33ミリモデル
Ref. 326 (OR1A3G233)

ノモス:オリオン 1989 326 フロントノモス:オリオン 1989 326 バック

  • ケース径:33mm
  • ケース厚:8.54mm
  • 価格:24万円(税抜き)

以下、2種共通

  • ステンレススチールケース
  • ドーム型サファイアクリスタル風防
  • ドーム型サファイアクリスタル製トランスパレント・ケースバック
  • 3気圧防水
  • キャリバー:ノモスα 搭載
  • 手巻き
  • パワーリザーブ:43時間

仕様、画像は公式サイトより引用。
Orion 1989, Size 38
Orion 1989, Size 33

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション イメージ

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション【2016新作腕時計】

1952年の初登場以来、ブライトリングの最も象徴的な存在として、世界中の時計ファンを魅了し続ける名機、ナビタイマー。 そんなナ…

シチズン:エコ・ドライブ ワン 限定モデル Ref. AR5014-04E イメージ

シチズン:エコ・ドライブ ワン【バーゼルワールド2016新作腕時計】

言わずと知れたシチズンの光発電クォーツ時計、エコ・ドライブ。 それは1973年の第一次オイルショック後、新しいエネルギー源の開…

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001【2016新作腕時計】

現代のオメガを代表するダイバーウォッチ、プラネットオーシャン。 今年のバーゼルワールドにて、マスタークロノメーターにグレードア…

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ・エクセレンス Ref. 1-36-01-01-02-01 デザイン

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ エクセレンス【バーゼルワールド2016新作腕時計】

ドイツ時計産業の中心地として栄えたグラスヒュッテのウォッチメゾンたちは第二次世界大戦後、旧東ドイツ国営の G.U.B. として統合さ…

ページ上部へ戻る