© ブランド腕時計新作情報サイト【Watch Journal.net】 All rights reserved.

オリス:アートリエ キャリバー 112 イメージ

20165/12

オリス:アートリエ キャリバー 112【バーゼルワールド2016新作腕時計】


巨大なシングルバレルが生み出す10日間のロングパワーリザーブと、ゼンマイ残量が減るに従って針の移動速度が速くなるというユニークなノンリニア・パワーリザーブ・インジゲーターを備えた、2014年初出のオリスのインハウスムーブメント、キャリバー110は、昨年デイト表示を加えたキャリバー111としてレギュラー化を果たしましたが、今年はこれにGMT機能とナイト&デイ表示を加えたキャリバー112を発表、更なる進化を遂げました。

オリス:キャリバー 111【バーゼルワールド2015新作腕時計】

この新しいムーブメントを搭載して今回登場したアートリエ キャリバー112は、前二作のデザインを引き継ぎながら、個性的な多機能表示の魅力を加えたもの。

ムーブメント 112

その文字盤上12時位置に置かれた第二時間帯表示は、これと同軸に配置されたナイト&デイ表示とともに一際の存在感を示しています。

そして3時位置にはパワーリザーブ表示、7時と8時の間にはスモールセコンド、9時位置にはデイト表示と、変則的でにぎやかな構成ながら、そのひとつひとつをシンプルにまとめ、あくまで機能的で視認性が犠牲になっていない点は注目に値するでしょう。

ただ第二時間帯表示を12時位置に据えたことでデザインの重心が上方に偏っており、どことなく落ち着かないように感じられるのは筆者の思い過ごしでしょうか。

ただその微妙さが、この文字盤をより印象深く、楽しいものにしているようにも思え、ダイヤルデザインの奥深さを改めて感じざるを得ません。

ともあれ、高い機能性と実用性を併せ持ちながら、オリスらしい優れたコストパフォーマンスを実現したこの新作は、多くの人々に手巻き時計の楽しさを伝えていくに充分な魅力に満ちているといえるでしょう。


オリス:アートリエ キャリバー 112(Oris Artelier Calibre 112)仕様


Ref. 01 112 7726 4051-Set 1 23 71FC

オリス:アートリエ キャリバー 112 Ref. 01 112 7726 4051-Set 1 23 71FC

  • ステンレススティールケース
  • シルバーダイヤル
  • グレークロコダイルストラップ
  • ステンレススティールフォールディングバックル付き

Ref. 01 112 7726 4051-Set 1 23 72FC

オリス:アートリエ キャリバー 112 Ref. 01 112 7726 4051-Set 1 23 72FC

  • ステンレススティールケース
  • シルバーダイヤル
  • ブラッククロコダイルストラップ
  • ステンレススティールフォールディングバックル付き

Ref. 01 112 7726 4051-Set 8 23 79

オリス:アートリエ キャリバー 112 Ref. 01 112 7726 4051-Set 8 23 79

  • ステンレススティールケース
  • シルバーダイヤル
  • ステンレススティールブレスレット
  • バタフライホールディングバックル付き

Ref. 01 112 7726 4055-Set 1 23 84FC

オリス:アートリエ キャリバー 112 Ref. 01 112 7726 4055-Set 1 23 84FC

  • ステンレススティールケース
  • ダークブルーグレーダイヤル
  • ブラウンクロコダイルストラップ
  • ステンレススティールフォールディングバックル付き

Ref. 01 112 7726 4055-Set 1 23 72FC

オリス:アートリエ キャリバー 112 Ref. 01 112 7726 4055-Set 1 23 72FC

  • ステンレススティールケース
  • ダークブルーグレーダイヤル
  • ブラッククロコダイルストラップ付き

Ref. 01 112 7726 4055-Set 8 23 79

オリス:アートリエ キャリバー 112 Ref. 01 112 7726 4055-Set 8 23 79

  • ステンレススティールケース
  • ダークブルーグレーダイヤル
  • ステンレススティールブレスレット
  • バタフライホールディングバックル付き

Ref. 01 112 7726 6351-Set 1 23 73FC

オリス:アートリエ キャリバー 112 Ref. 01 112 7726 6351-Set 1 23 73FC

  • ステンレススティール/18KRGケース
  • シルバーダイヤル
  • ブラウンクロコダイルレザーストラップ
  • 18KRGバックル付き

Ref. 01 112 7726 6351-Set 1 23 72FC

オリス:アートリエ キャリバー 112 Ref. 01 112 7726 6351-Set 1 23 72FC

  • ステンレススティール/18KRGケース
  • シルバーダイヤル
  • ブラッククロコダイルストラップ
  • 18KRGバックル付き

以下、モデル共通

  • ケース径:43mm
  • 内面無反射コーティングのドーム型サファイヤクリスタル風防
  • サファイヤクリスタル製のトランスパレント・ケースバック
  • 5気圧防水
  • キャリバー オリス112 搭載
  • 21,600振動/時
  • 手巻き
  • パワーリザーブ:240時間
  • 第二時間帯表示
  • ナイト&デイ表示
  • ノンリニアパワーリザーブ表示

仕様、画像は公式サイトより引用。
01 112 7726 4051-Set 1 23 71FC – アートリエ キャリバー 112 – Oris Artelier – カルチャー – コレクション – オリス-真のスイス製機械式時計
01 112 7726 4051-Set 1 23 72FC – アートリエ キャリバー 112 – Oris Artelier – カルチャー – コレクション – オリス-真のスイス製機械式時計
01 112 7726 4051-Set 8 23 79 – アートリエ キャリバー 112 – Oris Artelier – カルチャー – コレクション – オリス-真のスイス製機械式時計
01 112 7726 4055-Set 1 23 84FC – アートリエ キャリバー 112 – Oris Artelier – カルチャー – コレクション – オリス-真のスイス製機械式時計
01 112 7726 4055-Set 1 23 72FC – アートリエ キャリバー 112 – Oris Artelier – カルチャー – コレクション – オリス-真のスイス製機械式時計
01 112 7726 4055-Set 8 23 79 – アートリエ キャリバー 112 – Oris Artelier – カルチャー – コレクション – オリス-真のスイス製機械式時計
01 112 7726 6351-Set 1 23 73FC – アートリエ キャリバー 112 – Oris Artelier – カルチャー – コレクション – オリス-真のスイス製機械式時計
01 112 7726 6351-Set 1 23 72FC – アートリエ キャリバー 112 – Oris Artelier – カルチャー – コレクション – オリス-真のスイス製機械式時計
ムーブメント 112 10日間パワーリザーブ、日付表示、GMT – オリス-真のスイス製機械式時計
Oris(facebook)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション イメージ

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション【2016新作腕時計】

1952年の初登場以来、ブライトリングの最も象徴的な存在として、世界中の時計ファンを魅了し続ける名機、ナビタイマー。 そんなナ…

シチズン:エコ・ドライブ ワン 限定モデル Ref. AR5014-04E イメージ

シチズン:エコ・ドライブ ワン【バーゼルワールド2016新作腕時計】

言わずと知れたシチズンの光発電クォーツ時計、エコ・ドライブ。 それは1973年の第一次オイルショック後、新しいエネルギー源の開…

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001【2016新作腕時計】

現代のオメガを代表するダイバーウォッチ、プラネットオーシャン。 今年のバーゼルワールドにて、マスタークロノメーターにグレードア…

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ・エクセレンス Ref. 1-36-01-01-02-01 デザイン

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ エクセレンス【バーゼルワールド2016新作腕時計】

ドイツ時計産業の中心地として栄えたグラスヒュッテのウォッチメゾンたちは第二次世界大戦後、旧東ドイツ国営の G.U.B. として統合さ…

ページ上部へ戻る