© ブランド腕時計新作情報サイト【Watch Journal.net】 All rights reserved.

パテック・フィリップ アニュアルカレンダー・クロノグラフ 5960/1A-001

パテック・フィリップ:アニュアルカレンダー・クロノグラフ Ref.5960/1A【バーゼルワールド2014新作】

今年のパテックフィリップは「Steel & Complication」をテーマとして、5960/1A、5990/1A、5950/1Aを同時に発表しました。

その中でもバーゼルワールドに先行して、5960のプラチナ、ゴールドモデル全ての生産終了が発表されていたこともあり、文字盤のデザインも新たに登場した5960/1Aは、今回最も注目を集めたニューモデルのひとつと言えます。

パテックフィリップ初の自社設計自動巻クロノグラフムーブメントである、Cal.CH28-520の初お披露目となったRef.5960を発表したのは、2006年のことでした。

その垂直クラッチ式、同軸積算計付きクロノグラフは、ちょうど同時期に発売となったIWCの自社開発クロノグラフと共通しており、新たなるトレンドとして大いに話題を集めました。

更にはパテックフィリップならではの、輪列を基本として構成される独自の年次カレンダー機構はレイアウトの自由度の高さを特徴としており、同軸積算計採用によってコンパクトにまとめられたクロノ関連の表示と共に、実用性、視認性に優れる、新世代のコンプリケーションとしても高い評価を受けました。

今回のリニューアルにおいて選ばれたのは、表面を荒らしたマットシルバーダイヤルであり、文字盤外周や針、インデックス、積算計のインデックスに用いられた黒、そしてクロノグラフ秒針や分積算針等に挿された赤により、モノトーンを基調としながらも、よりモダンでスポーティーな雰囲気を演出しています。

更には長針が分積算、短針が時積算を表示していた5960の特徴的な同軸積算計は、今回長針が時積算、短針が分積算と改められている点も見逃せません。

今回新たにデザインされたスチール製の「ドロップリンク・ブレスレット」の質感はどのようなものか、早く実機を手に取ってみたいものです。


パテック・フィリップ:アニュアルカレンダー・クロノグラフ 5960/1A-001 仕様

パテック・フィリップ アニュアルカレンダー・クロノグラフ 5960/1A-001

  • ステンレススチールケース、ブレス
  • ケース径:40.5mm
  • 防水性:30m
  • Cal.CH28-520 IRM QA 24H搭載
  • 自動巻き
  • 28,800振動/時
  • 2月以外のカレンダー修正が不要なアニュアルカレンダー
  • 3カウンタークロノグラフ
  • パワーリザーブ表示
  • パワーリザーブ:45~55時間

仕様、画像は公式サイトより引用。
PATEK PHILIPPE SA – コンプリケーション Ref. 5960/1A-001 ステンレススチール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション イメージ

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション【2016新作腕時計】

1952年の初登場以来、ブライトリングの最も象徴的な存在として、世界中の時計ファンを魅了し続ける名機、ナビタイマー。 そんなナ…

シチズン:エコ・ドライブ ワン 限定モデル Ref. AR5014-04E イメージ

シチズン:エコ・ドライブ ワン【バーゼルワールド2016新作腕時計】

言わずと知れたシチズンの光発電クォーツ時計、エコ・ドライブ。 それは1973年の第一次オイルショック後、新しいエネルギー源の開…

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001【2016新作腕時計】

現代のオメガを代表するダイバーウォッチ、プラネットオーシャン。 今年のバーゼルワールドにて、マスタークロノメーターにグレードア…

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ・エクセレンス Ref. 1-36-01-01-02-01 デザイン

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ エクセレンス【バーゼルワールド2016新作腕時計】

ドイツ時計産業の中心地として栄えたグラスヒュッテのウォッチメゾンたちは第二次世界大戦後、旧東ドイツ国営の G.U.B. として統合さ…

ページ上部へ戻る