© ブランド腕時計新作情報サイト【Watch Journal.net】 All rights reserved.

パテック フィリップ:コンプリケーション Ref. 5230 イメージ01

パテック・フィリップ:ワールドタイム Ref. 5230【バーゼルワールド2016新作腕時計】


今年のバーゼルワールドにおいて、パテック・フィリップ伝統のワールドタイムが10年ぶりに世代交代となり、新型のRef. 5230のお披露目が行われました。

今回、前作となるRef. 5130の全体的に丸みを帯びたケースシェイプから一新、Ref. 5110から備わっていたリューズカードを廃して1960年代のスタイルを彷彿とさせる、エッジの効いたシャープなフォルムへと変更されました。

パテック フィリップ:コンプリケーション Ref. 5230 イメージ02

残念ながら筆者はまだ実際にこのRef. 5230を拝見したことは有りませんが、様々なこの時計の画像を眺めている限り、そのケースへの周囲の風景の写り込みにはゆがみが見当たらず、パテックらしい優れた平滑面を形成していることが感じられます。

ムーブメントは2000年に登場した前々作、Ref. 5110以来、一貫して採用され続けているキャリバー240 HU であり、マイクロローター採用による自動巻の薄型ムーブメントに、10時位置のボタンひとつでタイムゾーンを簡単に変更できるワールドタイムモジュールを重ねたもの。

パテック フィリップ:コンプリケーション Ref. 5230G-001 ホワイトゴールド バック

このムーブメントの初出から16年を経過した今年、こうして外装の全面刷新を行いながらも、ムーブメントを変えなかったという事実は、パテックがこのムーブメントに絶対の信頼を寄せていることの証に他ならないでしょう。

同一のムーブメントゆえ、機能面の構成要素や、レイアウトについては前作に同じながら、そのデザインにはさまざまな変更が見られます。

パテック フィリップ:コンプリケーション Ref. 5230 ダイヤル

まず文字盤ですが、パテックが手作業によるものと強調する、ギヨシェのパターンがより繊細なものに変更されています。

このデザインは、パテック・フィリップ・ミュージアムに展示されている、貴重なポケットウォッチの文字盤からインスピレーションを得て作られたものと言われています。

また理由は不明ながら、都市名ディスクの内周と外周の配列が逆転しており、よく観察すると、リオがブエノスアイレスに、ヌメアがブリスベンに変更されていたりと、細かな変化が見られます。

パテック フィリップ:コンプリケーション Ref. 5230G-001 ホワイトゴールド リューズ

そして前作において、極めて希少性の高いRef. 1415のデザインが復刻され、大いに話題を振りまいた短針の形状が、Ref.1415の次世代にあたるRef. 2523にインスパイアされたかのような新しい形状に改められました。

パテック フィリップ:コンプリケーション Ref. 5230 サイド

1940年代から1960年代くらいまで作られていたと言われる、クロワゾネによって描かれた世界地図の文字盤を持つワールドタイムポケットウォッチ、Ref. 605にも近い形状の針が存在するようです。

この新しいRef.5230は、伝統あるワールドタイムウォッチの正統後継者として、今後も新たなるファンを増産していくに違いないでしょう。


パテック・フィリップ:ワールドタイム Ref. 5230(PATEK PHILIPPE Complications Ref. 5230)仕様


Ref. 5230G-001

パテック フィリップ:コンプリケーション Ref. 5230G-001 ホワイトゴールドパテック フィリップ:コンプリケーション Ref. 5230G-001 ホワイトゴールド サイド

  • ホワイトゴールドケース
  • チャコールグレー・ラッカード・ダイヤル
  • ブラックアリゲーターストラップ

Ref. 5230R-001

パテック フィリップ:コンプリケーション Ref. 5230R-001 ローズゴールドパテック フィリップ:コンプリケーション Ref. 5230R-001 ローズゴールド サイド

  • ローズゴールドケース
  • チャコールグレー・ラッカード・ダイヤル
  • ブラウンアリゲーターストラップ

以下、モデル共通

  • ケース径:38.5mm
  • ケース厚:10.23mm
  • サファイアクリスタル風防
  • サファイアクリスタル・バック
  • 30m防水
  • キャリバー 240 HU 搭載
  • 21,600振動/時
  • 24タイムゾーン表示
  • 24時間表示
  • 22K製マイクロローター自動巻
  • パワーリザーブ:48時間
  • ジャイロマックス・テンプ
  • スピロマックス・ヒゲゼンマイ
  • パテック・フィリップシール

仕様、画像は公式サイトより引用。
PATEK PHILIPPE SA – コンプリケーション Ref. 5230G-001 ホワイトゴールド
PATEK PHILIPPE SA – コンプリケーション Ref. 5230R-001 ローズゴールド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション イメージ

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション【2016新作腕時計】

1952年の初登場以来、ブライトリングの最も象徴的な存在として、世界中の時計ファンを魅了し続ける名機、ナビタイマー。 そんなナ…

シチズン:エコ・ドライブ ワン 限定モデル Ref. AR5014-04E イメージ

シチズン:エコ・ドライブ ワン【バーゼルワールド2016新作腕時計】

言わずと知れたシチズンの光発電クォーツ時計、エコ・ドライブ。 それは1973年の第一次オイルショック後、新しいエネルギー源の開…

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001【2016新作腕時計】

現代のオメガを代表するダイバーウォッチ、プラネットオーシャン。 今年のバーゼルワールドにて、マスタークロノメーターにグレードア…

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ・エクセレンス Ref. 1-36-01-01-02-01 デザイン

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ エクセレンス【バーゼルワールド2016新作腕時計】

ドイツ時計産業の中心地として栄えたグラスヒュッテのウォッチメゾンたちは第二次世界大戦後、旧東ドイツ国営の G.U.B. として統合さ…

ページ上部へ戻る