© ブランド腕時計新作情報サイト【Watch Journal.net】 All rights reserved.

ロレックス ミルガウス 116400GV

ロレックス:ミルガウス 116400GVにブルーダイヤルを追加【バーゼルワールド2014新作腕時計】

近年のスイスメゾン間の熾烈な開発競争は目覚ましい製造・加工技術の合理化や進化をもたらしており、革新的とされて来た製法や技術が一般化して行く速度は日に日に加速して行く一方です。

文字盤も例外ではありません。

1980年代に復活したロレックスの艶あり黒文字盤、すなわちポリッリュドラッカー仕上げの黒文字盤はそれまでミドルレンジならではの高い質感を持つものとして認識されていましたが、今やエントリークラスの価格帯の時計達に次々と採用されるようになり、これをもっての差別化は困難な状況となりました。

各メゾンは黒文字盤の表面を荒らすなど、もう一手間掛けることによってより奥深いニュアンスを表現することに注力するようになりましたが、そんな中、1990年代には黒に負けない人気を持っていた青文字盤に注目するメゾンが増えて来ました。

ロレックス ミルガウス 116400GV

より個性的な発色やニュアンスが表現出来る青は、もはや現代のトレンドといえる程に多くのメゾンに取り上げられていますが、ロレックスもそんな流れの中で、独自の青を目指した、と言えるのではないでしょうか。

ロレックス自身が常に革新的でなければならない、と明言する時計、ミルガウス。

その個性を最も強く感じさせるのが初めてグリーンのサファイヤクリスタルを採用した116400GVということが出来るでしょう。

ロレックス ミルガウス 116400GV

今回登場した青文字盤は、下処理の上、メッキ加工を施すことでジルコニウム含有物由来の青を発色させており、ロレックスはこの独特の発色をZブルーと名付けました。

グリーンサファイヤクリスタル越しに見るZブルー。

このロレックスが新たに表現する革新的な世界、実際に体験出来る日が今から楽しみですね。


ロレックス ミルガウス 116400GV 仕様

ミルガウス 116400GV

  • 904Lスチール製ケース、ブレスレット
  • ムーブメントを保護する磁気シールド
  • ケース径40ミリ
  • 100m防水
  • Cal.3131搭載
  • 耐磁性ブルーパラクロム・ヘアスプリング
  • 常磁性ニッケル・リン合金製ガンギ車
  • COSC認定クロノメーター
仕様、画像は公式サイトより引用。
新しいロレックス ミルガウス ウォッチ : バーゼルワールド2014
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション イメージ

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション【2016新作腕時計】

1952年の初登場以来、ブライトリングの最も象徴的な存在として、世界中の時計ファンを魅了し続ける名機、ナビタイマー。 そんなナ…

シチズン:エコ・ドライブ ワン 限定モデル Ref. AR5014-04E イメージ

シチズン:エコ・ドライブ ワン【バーゼルワールド2016新作腕時計】

言わずと知れたシチズンの光発電クォーツ時計、エコ・ドライブ。 それは1973年の第一次オイルショック後、新しいエネルギー源の開…

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001【2016新作腕時計】

現代のオメガを代表するダイバーウォッチ、プラネットオーシャン。 今年のバーゼルワールドにて、マスタークロノメーターにグレードア…

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ・エクセレンス Ref. 1-36-01-01-02-01 デザイン

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ エクセレンス【バーゼルワールド2016新作腕時計】

ドイツ時計産業の中心地として栄えたグラスヒュッテのウォッチメゾンたちは第二次世界大戦後、旧東ドイツ国営の G.U.B. として統合さ…

ページ上部へ戻る