© ブランド腕時計新作情報サイト【Watch Journal.net】 All rights reserved.

ジン:1800 S DAMASZENER

201512/15

ジン:1800 S DAMASZENER【2015新作腕時計】


ダマスカススチール。

ウィキペディアによれば、木目状の模様を特徴とする鋼であり、古代インドで開発製造されたウーツ鋼の別称、インド産のウーツ鋼を使用し、シリアのダマスカスで刀剣などに鍛造されたことからダマスカススチールとの呼称が付けられた、とあります。

また刀剣用の高品質の鋼材として珍重された、本来のダマスカス鋼の生産は19世紀に途絶えており、これとともにオリジナルの製法は失われたとされていますが、これを再現すべく、これまでにさまざまな試みがなされてきましたが、完全な復刻にはいまだたどり着いていないとされているようです。

現在、高級ナイフ等に一般的に用いられているダマスカス鋼は、異種の金属を積層し鍛造することで、ウーツ鋼を鍛造したときに現れるものと似た縞(しま)模様を表面に浮かび上がらせた鋼材と言われています。

ダマスカス鋼 – Wikipedia

ジン:1800 S DAMASZENER 左側ジン:1800 S DAMASZENER 右側

ジンは今回、このミステリアスな魅力にあふれるダマスカス鋼に挑戦。

特性の異なる鋼材を一体化させることで、それぞれの鋼材の特性を併せ持つ、新たな鋼材を作り出しました。

そしてその表面を酸で洗うことによって、ダマスカス鋼特有の縞模様を得たのです。

ジン:1800 S DAMASZENER バック

そしてそんなダマスカス鋼の表面に、ジン独自のテギメント加工を施し、時計ケース用として最適化され、かつニュアンスに富んだ素材となりました。

1800Sではこのダマスカス鋼をケースと文字盤に使用し、シンプルなデザインに抑えることで、このダマスカススチールが呈す唯一無二の表情を最大限に活かしています。

この伝説の再解釈によって生まれた実用性と美しさ、そして高い希少性を持つ、ダマスカススチール製の1800Sは、わずか100本の限定生産となっています。

ジン:1800 S DAMASZENER ボックス


ジン:1800 S DAMASZENER(Sinn 1800 S DAMASZENER)仕様


Ref.1800.030

ジン:1800 S DAMASZENER

  • テギメント加工されたダマスカススチール製ケース
  • ケース径:43mm
  • 両面無反射コーティングのサファイアクリスタル風防
  • 10気圧防水
  • ETA2892-A2 搭載
  • 28,800振動/時
  • 自動巻
  • 秒針停止装置
  • 限定 100本
  • 価格:6,500ユーロ、7,150USドル
  • 国内未発売

ジン:1800 S DAMASZENER 夜光


仕様、画像は公式サイトより引用。
Sinn Uhren: Modell 1800 S DAMASZENER

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション イメージ

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション【2016新作腕時計】

1952年の初登場以来、ブライトリングの最も象徴的な存在として、世界中の時計ファンを魅了し続ける名機、ナビタイマー。 そんなナ…

シチズン:エコ・ドライブ ワン 限定モデル Ref. AR5014-04E イメージ

シチズン:エコ・ドライブ ワン【バーゼルワールド2016新作腕時計】

言わずと知れたシチズンの光発電クォーツ時計、エコ・ドライブ。 それは1973年の第一次オイルショック後、新しいエネルギー源の開…

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001【2016新作腕時計】

現代のオメガを代表するダイバーウォッチ、プラネットオーシャン。 今年のバーゼルワールドにて、マスタークロノメーターにグレードア…

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ・エクセレンス Ref. 1-36-01-01-02-01 デザイン

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ エクセレンス【バーゼルワールド2016新作腕時計】

ドイツ時計産業の中心地として栄えたグラスヒュッテのウォッチメゾンたちは第二次世界大戦後、旧東ドイツ国営の G.U.B. として統合さ…

ページ上部へ戻る