© ブランド腕時計新作情報サイト【Watch Journal.net】 All rights reserved.

タグホイヤー カレラ キャリバー CH80 クロノグラフ

タグ・ホイヤー:カレラ キャリバー CH80 クロノグラフ【バーゼルワールド2014新作】


去る2013年12月に発表された完全自社製自動巻クロノグラフムーブメント、Cal.1969が、Cal.CH80として新型カレラに搭載され発表となりました。

Cal.CH80は白紙の状態からわずか2年間と言うスピードで量産体制の確立までもを実現したという、現在のタグホイヤーの充実ぶりを証明するものであり、その生産拠点として新規に工房が建築されたスイスのシュヴネ(Chevenez)とパワーリザーブ80時間にちなんでCH80と名付けられたそのムーブメントは

コラムホイール制御による垂直クラッチ式3カウンタークロノグラフ
28,800振動/時
80時間のロングパワーリザーブ
ブラックタングステン製ローター
デイト表示
-4~+6秒の高精度
部品点数233

このスペックで厚さ6.5ミリを実現したという、その内容も大変充実したものとなっています。

タグホイヤー カレラ キャリバー CH80 クロノグラフ

更に特記すべきはカウンターが3、6、9時位置の配置となっており、今回のニューモデルが伝説的なファースト・カレラのディテールを再現することを可能とした点ではないでしょうか。

モダンなバトン針とバーインデックス、セコンドカウンターを配したフランジ部、シンプルなベゼル、そしてファセット加工されたラグを持つポリッシュ仕上げのラウンドケース。

その全てが1963年にジャック・ホイヤー氏が示した先進的なモダニズムを体現したものであり、ホイヤーのフラッグシップたるカレラの伝統でもあるのです。

さらにはモノトーンを基調として赤の差し色を加えたカラーリングは、タイムレスなスポーツクロノグラフとしての性格を際立たせるものであり、正にカレラにふさわしいものと言うことが出来るでしょう。


タグ・ホイヤー:カレラ キャリバー CH80 クロノグラフ 仕様

タグホイヤー カレラ キャリバー CH80 クロノグラフ

  • ステンレススチールケース
  • ケース径41ミリ
  • 両面無反射コーティングが施されたカーブド・サファイヤクリスタル製風防
  • サファイヤクリスタル製トランスパレント・バック
  • 100m防水
  • Cal.CH80搭載
  • 28,800振動/時
  • 自動巻
  • パワーリザーブ80時間

仕様、画像は公式サイトより引用。
タグ・ホイヤー カレラ キャリバー CH 80 クロノグラフ 41MM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション イメージ

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション【2016新作腕時計】

1952年の初登場以来、ブライトリングの最も象徴的な存在として、世界中の時計ファンを魅了し続ける名機、ナビタイマー。 そんなナ…

シチズン:エコ・ドライブ ワン 限定モデル Ref. AR5014-04E イメージ

シチズン:エコ・ドライブ ワン【バーゼルワールド2016新作腕時計】

言わずと知れたシチズンの光発電クォーツ時計、エコ・ドライブ。 それは1973年の第一次オイルショック後、新しいエネルギー源の開…

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001【2016新作腕時計】

現代のオメガを代表するダイバーウォッチ、プラネットオーシャン。 今年のバーゼルワールドにて、マスタークロノメーターにグレードア…

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ・エクセレンス Ref. 1-36-01-01-02-01 デザイン

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ エクセレンス【バーゼルワールド2016新作腕時計】

ドイツ時計産業の中心地として栄えたグラスヒュッテのウォッチメゾンたちは第二次世界大戦後、旧東ドイツ国営の G.U.B. として統合さ…

ページ上部へ戻る