© ブランド腕時計新作情報サイト【Watch Journal.net】 All rights reserved.

チュードル:ファストライダー クロノ

チュードル:ファストライダー クロノ【バーゼルワールド2015新作腕時計】


チュードルは独創的で若々しいエネルギーに満ちたイタリアの伝説的なモーターサイクルメーカー、ドゥカティとのパートナーシップによって、新しいクロノグラフを製作しました。

その名はファストライダークロノグラフ。

チュードル:ファストライダー クロノ

現代のドゥカティを象徴する車種として登場した新型スクランブラーに表現された、ポスト・ヘリテージと呼ばれるクラッシックとモダンの見事な融合、そして変わることのない自由な精神にインスパイアされたデザインを特徴としています。

3色用意されたカラフルなカラーバリエーションも、スクランブラーのカラーバリエーションを反映したもの。

チュードル:ファストライダー クロノ

チュードル:ファストライダー クロノ

チュードル:ファストライダー クロノ

そのルックスはあくまでシンプルでクラシックでありながら、タイムレスで機能性に富み、楽しさに溢れたスクランブラーの魅力そのものが、腕時計として表現されていると言えるでしょう。

マットブラックのセラミック製ベゼルとブラックPVD加工されたリューズやプッシュボタンは、サテン仕上げのスチールケースとのコントラストが美しく、モーターサイクルのボディを連想させます。

チュードル:ファストライダー クロノ

もちろん機能面でもス150m防水を備え、46時間のパワーリザーブを持つ自動巻クロノグラフには早送り機能付きのカレンダー機構も搭載されており、スクランブラー同様、現代の腕時計としての実用性の高さが保証されています。

チュードル:ファストライダー クロノ

ベルトにはバイクのサドルを思わせるデザインのブラックレザーストラップ、オプションとしてブラックラバーストラップがあり、セーフティキャッチがついたフォールディングクラスプを備えています。

チュードル:ファストライダー クロノ

もちろん、クロノタイムという傑作を作り上げたチュードルによる、最新型のクロノグラフというだけでも、ファンにとっては十分に魅力的なモデルという事が出来るでしょう。


チュードル:ファストライダー クロノ(Tudor Fastrider Chrono Ref. 42010N)仕様


チュードル:ファストライダー クロノ

  • Ref. 42010N
  • ステンレススチールケース
  • ケース径:42mm
  • サファイアクリスタル風防
  • ねじ込み式のリューズと裏蓋
  • 150m防水
  • 自動巻クロノグラフ
  • パワーリザーブ:46時間
  • 予価:3,900スイスフラン

チュードル:ファストライダー クロノ

チュードル:ファストライダー クロノ

チュードル:ファストライダー クロノ


仕様、画像は公式サイトより引用。
Tudor Fastrider Chrono – Official Tudor Website

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション イメージ

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション【2016新作腕時計】

1952年の初登場以来、ブライトリングの最も象徴的な存在として、世界中の時計ファンを魅了し続ける名機、ナビタイマー。 そんなナ…

シチズン:エコ・ドライブ ワン 限定モデル Ref. AR5014-04E イメージ

シチズン:エコ・ドライブ ワン【バーゼルワールド2016新作腕時計】

言わずと知れたシチズンの光発電クォーツ時計、エコ・ドライブ。 それは1973年の第一次オイルショック後、新しいエネルギー源の開…

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001【2016新作腕時計】

現代のオメガを代表するダイバーウォッチ、プラネットオーシャン。 今年のバーゼルワールドにて、マスタークロノメーターにグレードア…

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ・エクセレンス Ref. 1-36-01-01-02-01 デザイン

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ エクセレンス【バーゼルワールド2016新作腕時計】

ドイツ時計産業の中心地として栄えたグラスヒュッテのウォッチメゾンたちは第二次世界大戦後、旧東ドイツ国営の G.U.B. として統合さ…

ページ上部へ戻る