© ブランド腕時計新作情報サイト【Watch Journal.net】 All rights reserved.

ゼニス:初代モデル エル・プリメロ 1969年

オリジナル・エル・プリメロの時代~ゼニス:エル・プリメロ Episode 02~【ムーブメント列伝】


高精度のコクピットクロック、ストップウォッチの製造で名を馳せ、腕時計型クロノグラフの製造においても独自の世界観を開花させていた、1960年代半ばのホイヤーとブライトリング。

スタイルは違えど、クロノグラフというジャンルに並ならぬこだわりを持ち、良いライバル同士として切磋琢磨してきた2社は、世界初の自動巻クロノグラフ実現という共通の目標を達成するために、業務提携を開始します。

そしてハミルトン、ムーブメントメーカーのデュボア・デプラに協力を要請。

当時ハミルトンの傘下にあったビューレンが持っていた、マイクロローターを使用した薄型自動巻ムーブメントに、デュボア・デプラのクロノグラフ機構を積み上げることで、自動巻クロノグラフとして機能するムーブメント、クロノマチックを作り出しました。

こうしてブライトリングとホイヤー、ハミルトン、デュボア・デプラの連合は、ゼニスに遅れること2か月、1969年3月に開催されたバーゼル・フェアにて、クロノマチックの発表にこぎ付けます。

タグ・ホイヤー:1969 クロノマティック キャリバー 11

連合所属の各メゾンから、複数のクロノマチック搭載機が発表されましたが、特にホイヤーによるモナコや、防水ケースを採用した自動巻のナビタイマー等、その当時としては極めて斬新であった外装デザインとともに、大いなる衝撃をもたらしました。

しかし、ゼニス連合やブライトリング=ホイヤー連合が自動巻クロノグラフの発売に向けて準備を進めていた同年5月、何の前触れもなく、東の果ての「外国」で、「自動巻クロノグラフ」が「世界で初めて発売」されます。

巻き上げ効率に優れるマジックレバー式自動巻と、大きなテンワによる優れた携帯精度を持ちながら、コンパクトでクロノグラフ始動時に針飛びを起こさず、作動時の精度安定性への影響が少ないという優れた特性を持つ、垂直クラッチ式クロノグラフ機構を搭載した、この「世界で初めて発売」された自動巻クロノグラフ、セイコーのキャリバー6139。
日本国内のみでの発売にとどまったため、大して海外で取り上げられることはなかったようであり、常にスイスが最高で最良でなければならないスイス時計業界にとっては、大いに好都合であったようです。

それでも1980年代に登場したフレデリック・ピゲ社のキャリバー1185以降、現代的クロノグラフの進化を見れば、少なくともこれら3種類のムーブメントの中では、このセイコーの6139が最も先進的なものであったことは明白であり、スイス時計業界はここに隠れた「汚点」を残すことになった、と言うのは表現が過ぎるでしょうか。

ゼニス:初代モデル エル・プリメロ 1969年

ともあれ1969年9月には、待望のエル・プリメロの市場への本格投入が開始されます。

36,000振動/時が紡ぎ出すクロノメーター以上の高精度と、古典的で本格的な水平クラッチ、コラムホイール式クロノグラフが織りなすエル・プリメロの魅力が、世界中の時計ファンを虜にしてしまうに十分なものであったことは、ここに繰り返すまでもないでしょう。

確かに当時としては、あまりにもずば抜けた高性能と完成度の高さを持っていたのです。

その一方で、高振動を発生させるための硬い主ゼンマイが要因となる、自動巻機構や脱進機などの耐久性の問題と、ゼニスの技術者たちとの戦いが始まるのです。

エル・プリメロの歴史は、発生する高いトルクと技術者たちとの戦いの歴史であり、決して妥協しない技術者たちの、このムーブメントに対する熱い執着心が、このムーブメントを何よりも輝かせていくのです。

Continue to the next >>

エル・プリメロの復活~ゼニス:エル・プリメロ Episode 03~【ムーブメント列伝】


仕様、画像は公式サイトより引用。
エル・プリメロ ムーブメント&キャリバー – ゼニス 高級 ウォッチ
The Chronomatic Calibre 11 – タグ・ホイヤー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション イメージ

ブライトリング:ナビタイマー 1884 リミテッド エディション【2016新作腕時計】

1952年の初登場以来、ブライトリングの最も象徴的な存在として、世界中の時計ファンを魅了し続ける名機、ナビタイマー。 そんなナ…

シチズン:エコ・ドライブ ワン 限定モデル Ref. AR5014-04E イメージ

シチズン:エコ・ドライブ ワン【バーゼルワールド2016新作腕時計】

言わずと知れたシチズンの光発電クォーツ時計、エコ・ドライブ。 それは1973年の第一次オイルショック後、新しいエネルギー源の開…

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001

オメガ:シーマスター プラネットオーシャン 600m オメガ コーアクシャル マスタークロノメーター 39.5mm Ref. 215.30.40.20.01.001【2016新作腕時計】

現代のオメガを代表するダイバーウォッチ、プラネットオーシャン。 今年のバーゼルワールドにて、マスタークロノメーターにグレードア…

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ・エクセレンス Ref. 1-36-01-01-02-01 デザイン

グラスヒュッテ・オリジナル:セネタ エクセレンス【バーゼルワールド2016新作腕時計】

ドイツ時計産業の中心地として栄えたグラスヒュッテのウォッチメゾンたちは第二次世界大戦後、旧東ドイツ国営の G.U.B. として統合さ…

ページ上部へ戻る